made in RYOGOKU

モノづくりに携わるすべての人が、楽しく、笑顔に。
made in RYOGOKUは東屋の想いから生まれました。

コンセプト

革製品は、原材料の革をなめす人にはじまり、用途に合わせて断裁をする人、細やかな技を駆使して縫製をする人、そして販売をする人まで、たくさんの人の手が関わって作り上げられます。

しかし、本当に完成するのは、手にとっていただいた方に長く、愛用いただいた時だと東屋は考えています。

MADE IN RYOGOKUは、モノづくりに携わるすべての人が、楽しく、笑顔になってもらいたい想いから、創業100年を記念して立ち上がったオリジナルブランドです。

東屋の歴史を見る

ブランドラインナップ

まるあ柄

「気持ちは、まあるく笑顔に」をコンセプトに生まれた『まるあ柄』。財布や小銭入れをはじめとした革小物や、さまざまな製品とコラボレーションを展開しています。

詳しくみる

“粋” HOKUSAI

あの葛飾北斎の名画が財布の内側に。高度な技術を必要とするヘリ返し技術により、美しい名画を寸分違わず描き出します。あえて内側にこだわる江戸っ子の粋を感じる逸品です。

詳しくみる

made in RYOGOKUのこだわり

ものづくりのこだわり

がまぐちのことならお任せください

革製品のなかでも袋物、革小物を100年以上作り続けてきた東屋の歴史を象徴する一品。大きく開いて使いやすく収納力も抜群、シンプルでスマートな見た目は長年愛されてきました。がま口長財布は通帳やパスポートも入ります。

こだわりは見えないところに

バランスの良いL字ファスナーのお財布は今や定番。素材や見た目はもちろんのこと、内側のカードポケットの縁返しなど実は、見えないところにも丁寧な仕上がりが詰め込まれています。ファスナーもなめらかなYKKエクセラを使用。

時代に合わせた商品開発

時代に合わせた商品開発に積極的に取り組んでいます。在宅ワークが増えてきたことを受け、厳選した姫路のタンナーさんの芯のしっかりした牛革と、さわり心地の良い超極細繊維を施したデスクマットを制作いたしました。インテリアのアクセントとしてもご好評をいただいております。

素材のこだわり

まるあ柄

まるあ柄

イタリア・ミラノ所在1898年創業のタンナー「MONFRINI PELLAMI S.R.L.(モンフリーニ・ペラーミ社)」による美しい発色、スムースでやわらかな牛革に1905年漆塗としてスタートした台東区㈱ヨシオカの技術の1つスクリーン印刷を施した革。

アリゾナ

イタリアの伝統的な製法で作られた代表的な革。 特に厳選された牛の肩部分のみを用いて化学薬品を一切使わずに天然植物によるタンニンでゆっくりなめした革です。

ピッグスエード

ピッグスエード

豚革の床面を起毛加工した革のことです。牛のスエードよりも繊維が細かく、手触りが良い為、高級感があります。

シュリンク

シュリンク

老舗タンナー「MONFRINI PELLAMI S.R.L.(モンフリーニ・ペラーミ社)」による美しい発色、シボを持ったやわらかく、弾力性のある牛革。

ヌメ革

ヌメ(無染色)

100%タンニンなめしのヨーロッパ東部の革。汚れが付きやすいため作製の段階でも特に注意が必要な素材です。徐々に日焼けしあめ色になっていく革の良さをご堪能ください。

エナメル

エナメル

エナメル革とは、なめした革の上にウレタンの樹脂を吹き付けた素材です。革自体の傷・汚れなどが目立たなくなるため原皮の質がわかりにくいですが弊社使用のエナメル革はより良い原皮を使用し加工した革です。

ファスナー

前面に入念な磨きをかけた滑らかさから、品位・風格共にファスナーの貴婦人と歌われるYKKのEXCELLA”(“エクセラ”)を使用しています。 色の組み合わせ作製には数週間かかることがあります。

その他

引手はファスナーとマッチした動きの良い金具に、あたたかさを感じていただける様、程良い厚みとサイズの革を施しました。オリジナルの金具は今後作製予定です。

コラボレーション

かご屋 竹細工職人 西本有さんとのコラボレーション作品

made in RYOGOKUではメーカー様、作家様とのコラボレーションにも積極的に取り組んでおります。革素材や革小物を使った新商品をご検討中の方は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

  • ■竹細工職人 西本有さんとのコラボレーション作品

    made in RYOGOKUの長財布に、竹細工を取り入れていただきました。商品の詳細については、公式サイトをご覧ください。

  • かご屋 公式サイト
  • 公式instagram

made in RYOGOKU オンラインストア

made in RYOGOKU

「made in RYOGOKU」オンラインストアでは、100年以上革小物を作ってきた東屋ならではのオリジナル製品を数々取り揃えています。中には、一点限りの限定品も。受注対応も行っておりますので、ぜひご覧ください。

made in RYOGOKU オンラインストア

ショールームのご案内【入館無料】

革の色、素材の感触はぜひ東屋ショールームにてお試しください。オンラインストアに載せていない商品も展示しております。ショールームでのお買い物も可能で、クレジットカード(一部利用いただけないカードもございます)、PayPayをご利用いただけます。ぜひ皆様のお越しをお待ちしております。

  • 開館時間:平日 午後13時~16時
  • ※上記時間帯以外でも、在宅の場合はオープンいたします。
  • インターホンを押してみてください。
  • ※土日は要予約となります。
  • 住所:〒130-0026 墨田区両国1-1-7
  • 電話番号:03-3631-6353
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • (土・日・祝日、GW、年末年始、夏季休業期間を除く)

新規お取引ご希望の方

made in RYOGOKUは、現在、自社店舗や百貨店などのポップアップストア、オンラインストアで販売しております。新規お取引をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

お問い合わせ